メニュー

院長ブログ

第24回 健康診断で血糖値の高い方へ ~将来の糖尿病、インスリン注射を回避するには!その1~(2022.09.19更新)
今年も会社健診、住民健診等を済ませた方も多いと思います。各種健診の必須項目に尿糖、血糖値、ヘモグロビンA1cがあります。これらの項目が異常値であれば、糖尿病の疑いありとして医療機関での精査を勧められま… ▼続きを読む

第23回 子育てとスマートフォン ~上手な小児科のかかり方~(2022.07.25更新)
 先日、当院にてこのようなことがありました。新生児を連れたお母様が来院し、お子様の発熱を訴えられました。体温は37.5℃新生児の体温としてはギリギリ発熱しているかどうかの体温です。軽く咳をするとのこと… ▼続きを読む

第22回 頭部外傷について。 ~お子様のヨチヨチ歩き、ハラハラドキドキ~(2022.06.06更新)
外来診療中に、転倒・転落して頭を打ったけど大丈夫でしょうか?といった電話での問い合わせがあります。1歳前後ともなるとつかまり立ちからヨチヨチ歩きと転倒転落の事故も増えてまいります。抱っこしていても興味… ▼続きを読む

第21回 今さら聞けない(今だからこそ聞こう)コロナウイルス検査。 ~抗原検査とPCR検査どちらが良いの?~(その2)(2022.05.06更新)
前回のコロナウイルス検査についてのおさらいをしたいと思います。 病気を起こすバイ菌がゾウの大きさとすると、コロナウイルスはアリぐらいの大きさで発見をするのは至難の業。 ウイルスの体の構造は… ▼続きを読む

第20回 今さら聞けない(今だからこそ聞こう)コロナウイルス検査。 ~抗原検査とPCR検査何が違うの?~(その1)(2022.04.18更新)
コロナウイルスが日本上陸して早3年目に突入しました。第5波までは東京・大阪を中心とした都市部、沖縄や北海道といった観光地に流行は比較的限局していたため、ニュースを見ながら人ごとのように見ていた方々もい… ▼続きを読む

第19回 べとべとの鼻水、お顔も服も汚れて困りもの。でも鼻水だって必要なんです!その2(2022.03.28更新)
前回のお話では困りもののお子様の鼻水にも意味があり、カーペット掃除のコロコロであり、界面活性剤の役割で粘膜・お肌ツルツルに一役買っていることを説明しました。 今回もう一つ、鼻水には役割があります。ご… ▼続きを読む

第18回 べとべとの鼻水、お顔も服も汚れて困りもの。でも鼻水だって必要なんです!(2022.03.14更新)
季節の変わり目、風邪で急に体調を崩したり、花粉症になったりと大変な時期です。連日小児・成人を問わず多くの患者様が鼻水を主訴に来院されます。鼻水でべとべとになったお顔をお母さんの服にしっかりとくっつけて… ▼続きを読む

第17回 貧血の治療の実際 ~あなたの家計は大丈夫?家計診断こそ貧血治療の極意!~(2022.02.28更新)
  前回、貧血(血液の濃度が薄い状態)は女性の美容の天敵であることを説明しました。ヘモグロビン(Hb)が低下すれば悪い魔女の魔法がかかり老婆の姿になってしまいます。そうならない間に貧血治療… ▼続きを読む

第16回 貧血は悪い魔女の魔法!白雪姫にみる貧血の実際(2022.02.14更新)
お医者さんの仕事に産業医という仕事があります。企業で働く人々の健康を守るのが主な仕事ですが、毎年の企業健診の結果にも必ず目を通して、就労可能かどうかの判断もします。その際に女性の貧血を多く見ますが、皆… ▼続きを読む

第15回 マスクと手指消毒はいつまで必要ですか? そのほうれい線大丈夫?(その2)(2022.01.31更新)
前回のお話は、ついつい触ってしまう髪の毛が感染のリスクをあげているお話でした。今回もまだ必要とされるコロナウイルス対策の続きのお話です。現在第6波の為、以前に増してマスク着用の重要性が増しております。… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME